2016年04月28日

大阪環状線でめぐった想い



【JR環状線に乗って】
先日、大阪環状線の先頭車両に乗りました。

運転手さんは女性。聞こえてくる社内放送も女性の声。
ということは、この電車を動かしているのは2人の女性!と、当たり前のことに気付きました。

最近、電車の運転手さんが運転中に「携帯をさわりながら運転していた」「居眠り」などの不祥事が伝えられます。

この職場は、まだまだ男性の比率が多いので不祥事を起こす確率(対象人数)も圧倒的に男性が多いとは思いますが、改めて考えると
女性の方が、仕事に対して取り組む姿勢が高いと思います。(そうでない場合も、もちろんありますが…。)

この環状線のことから、私の会社で働いてもらう人は?と考えました。

全員が女性だったら…。
社長の私が、社員の勢いに負けてしまうかも???
気持ちよく働いてもらえる環境を私は作れるのか? 

と考えました。

答えは、このスタイルもありかな?でした。しかし、今まで考えたこともない発想です。

電車に乗りながら、こんなことを考えている私が幸せ!と思っています。

さあ、まず私が稼がないと!(笑)
  

Posted by サトシ ヨリオカ at 10:00Comments(0)2006年から毎週書いてます!

2016年04月10日

塾生が、ドンドン進化!



みなさん、こんにちは。
スカッと仕事塾、塾長のヨリオカです。
昨日、第9回スカッと仕事塾を開催しました。

今回は、塾生のひとりで介護施設を経営している柳井さんから、発表してもらいました。

 ①ブログのアクセス数についての報告
 ②介護施設を経営している中での困りごと

 (9つ書いてきてもらいました)

困りごとの中で、『社内の報告・連絡・引き継ぎ』方法についてというテーマについて、
ディスカッションを行いました。

目的:スムーズな連絡の実現により、ムダな時間・手間を省く
進め方:①困りごとについてヒアリング
    ②どういうカタチが理想なのか?
    ③今の連絡方法の把握
    ④本当の問題点の発見と解決方法について


ディスカッションの結果「もしかすると、伝達文書のフォーマットに問題があるのでは?」
という結論に達し、改善点をみんなで考えました。

実際に柳井さんに改善にチャレンジしていただき、その結果について次回の仕事塾で検証します。
(次回は、答えは現場にあるという塾長の想いから、柳井さんの施設を訪問します!)

塾生のみなさんにとって、勉強課題がリアルな経営に関わる内容なので、『経営ってこういうなのか!』と、
心の扉が開いたと感じます。

次回が、ますます楽しみになっている塾長ヨリオカです。
  

Posted by サトシ ヨリオカ at 22:48Comments(0)ヨリオカ スカッと仕事塾

2016年04月05日

Vol 479 顧問先部長



【顧問先部長】
顧問先のS社は建築系の仕事をしています。
ここに、部長のIさん(30歳代)男性がいます。

この会社との付き合いも、もう5年以上になります。

I部長の言動が、会社を左右するといっても過言ではありません。

ここ半年ほどで、(やっとといっていいのか???)Iさんに変化が起きています。

それは、「自分は会社でNO2なんだ。現場の運営は自分がやらないといけない!」という自覚です。

いつもは、訪問して会社で話をするのですが気分を変えようということで2人で呑みに出かけました。

その会話のなかで「私はこれができるようになったと思うのですがどうですか?」
「社内で不足しいる点はこれだと思うのですがどう思います?」なんてことが出てきたのです。
今までは、完全に受け身だった彼から!

とっても嬉しいことです。

かなり時間が掛かりましたが、大きな一歩になっていると思っています。

  

Posted by サトシ ヨリオカ at 13:09Comments(0)2006年から毎週書いてます!